[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レイドロー「日本の生活は最高すぎる!」 焼肉楽しむイケメンの“庶民的1コマ”に反響

2019年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に出場し、“日本の天敵”として注目を浴びた元スコットランド代表SHグレイグ・レイドローが自身のインスタグラムを更新。加入したNTTコムの同僚と焼肉に行った際の写真を公開し、「日本の生活は最高すぎる!」とつづった。国内外のファンからは「庶民派でも際立つカッコ良さ」「日本で素敵な時間を」などと反響が寄せられている。

グレイグ・レイドロー【写真:Getty Images】
グレイグ・レイドロー【写真:Getty Images】

加入したNTTコムの同僚と食事に行った際の写真を公開

 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に出場し、“日本の天敵”として注目を浴びた元スコットランド代表SHグレイグ・レイドローが自身のインスタグラムを更新。加入したNTTコムの同僚と焼肉に行った際の写真を公開し、「日本の生活は最高すぎる!」とつづった。国内外のファンからは「庶民派でも際立つカッコ良さ」「日本で素敵な時間を」などと反響が寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 すっかり日本に馴染んでいる。黒のパーカー姿のレイドローは、NTTコムの主将・LO中島進護らと焼肉に行ったようだ。網が置かれたテーブルをガタイのいいラガーマン5人で囲み、カメラに笑顔を向けている。レイドローの甘いマスクも緩み、優しそうな表情を浮かべている。

 実際の写真を公開したレイドローは、文面に「日本の生活は最高すぎる!」とつづっている。投稿に対し、日本のファンからは「同じ日本に居るのが嬉しい」「庶民派でも際立つカッコ良さ」「みんなでわいわい楽しそう」などとコメントが寄せられたほか、海外ファンからも「ミスターヤキニク」「美味しそうね!」「幸せそうに過ごしていて嬉しい」「日本で素敵な時間を過ごしてね」「楽しそうだ。昨年の日本でのW杯を思い出すね」などと反響が寄せられている。

 35歳のレイドローは代表通算76試合で、歴代2位の714得点。W杯は2大会に出場し、昨年の日本大会では1次リーグ最終戦で日本と対戦した。キックの名手は“日本の天敵”として戦前からクローズアップされ、イケメンぶりも相まって高い注目を集めた。12月には自身のSNSで代表引退を発表。日本戦がスコットランド代表として最後の試合だった。今年7月にNTTコム加入が発表されている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集