[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

首位の原英莉花、風格たっぷり入場シーンに反響「モデルやん」「さすが女王の貫録」

女子ゴルフの国内ツアー最終戦・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップは26日、宮崎CC(6543ヤード、パー72)で開幕した。1998年度生まれの黄金世代・原英莉花(日本通運)が1イーグル、5バーディー、2ボギーの67で回り、5アンダーで単独首位発進。10月の日本女子オープンに続く国内メジャー2勝目、ツアー通算3勝目へ好スタートを切ったが、ラウンド前の入場シーンをJLPGAが動画付きで公開し、反響を呼んでいる。

原英莉花【写真:Getty Images】
原英莉花【写真:Getty Images】

5アンダーで単独首位発進、ラウンド前の入場シーンをJLPGAが公開

 女子ゴルフの国内ツアー最終戦・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップは26日、宮崎CC(6543ヤード、パー72)で開幕した。1998年度生まれの黄金世代・原英莉花(日本通運)が1イーグル、5バーディー、2ボギーの67で回り、5アンダーで単独首位発進。10月の日本女子オープンに続く国内メジャー2勝目、ツアー通算3勝目へ好スタートを切ったが、ラウンド前の入場シーンをJLPGAが動画付きで公開し、反響を呼んでいる。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 メジャー2勝目を狙う風格が漂っていた。グレーの長袖ウェアに白のスカートとサンバイザーをまとい、入場した原。173センチで長い手足を生かし、カメラに向かって手を振る姿は貫禄十分だ。ここから1イーグル、5バーディー、2ボギーの内容で5アンダー首位発進。1打差の渋野日向子(サントリー)らを抑え、堂々のスタートとなった。

 JLPGA公式インスタグラムが紹介した入場シーンは、ほんの何気ない数秒の投稿だったが、コメント欄には「やっぱスタイル最高やね!」「英莉花師匠 さすが女王の貫録」「モデルやん」「単独首位発進! がんばれ~!」などの声が寄せられ、人気ぶりを見せていた。

 前週の大王製紙エリエールレディスは初日終了後に右膝痛で途中棄権した。しかし、鍼灸師の治療を受けて今大会を迎え、ラウンド後は「大丈夫でした」と回復ぶりを強調。「アプローチがかなり好感触。それが維持できたら明日からもいいスコアになるかな」と手応えを明かしていた。渋野と回る2日目もこの勢いを落とさず、優勝を掴み取れるか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集