[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソンと“神様”の秘話 一触即発の酒席を米回顧「ジョーダンを殴りそうになった」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)が、エキシビションでリングに復帰する可能性が浮上している中、32年前に起きた“神様”マイケル・ジョーダン氏(米国)との秘話が明かされている。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

マイク・タイソン氏(左)とマイケル・ジョーダン氏【写真:Getty Images】
マイク・タイソン氏(左)とマイケル・ジョーダン氏【写真:Getty Images】

タイソンと“神様”ジョーダン、意外な2人による32年前のあわや乱闘騒ぎの秘話とは

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)が、エキシビションでリングに復帰する可能性が浮上している中、32年前に起きた“神様”マイケル・ジョーダン氏(米国)との秘話が明かされている。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 2つの競技の歴史的スーパースターが火花を散らしたことがあるという。同メディアは「マイク・タイソンは1988年のある夕食会でマイケル・ジョーダンを殴りそうになった」の見出しで記事を掲載。話は32年前に遡るようだ。

 記事によると、シカゴで行われたNFL・ベアーズの殿堂入り選手であるリチャード・デントの28歳の誕生日パーティーに、タイソンとジョーダンが出席した時のことだった。記事では「それは不穏な空気の夕食会だった」と説明。ベアーズのコーチ、マイク・ディトカ氏とタイソンのマネージャーであるロリー・ホロウェイ氏も招待されていたという。さらにこう続けている。

「タイソンは当時、惑星で最も恐れられていた男であり、無敗のヘビー級王者として君臨していたが、元妻のロビン・ギブンズと離婚の協議が進められていた時だった。タイソンより4つ年上のジョーダンはかつて、ギブンズと若手の時に交際していたことがあった」

 タイソンの元妻が、かつてはジョーダンとも交際していたという。記事ではホロウェイ氏の著書「テイミング・ザ・ビースト」を引用する形で「タイソンはカクテルを飲みすぎていて、顔が赤くなっていた。そして、過去にギブンズと交際していたことについて、ジョーダンに悪口を言い放った」と当時のピリついた様子をつづり、こう説明している。

「マイクはテーブル越しにジョーダンをじっと見つめ『おいこの野郎、俺はバカなのか? そしてお前が俺の尻軽女と付き合っていたことを知っている。教えろよ』と言った」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集