[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

DAZNが選ぶ南野拓実の「今季トップ5スキル」は? CLでの豪快弾など珠玉プレーズラリ

世界的な新型コロナウイルス感染拡大によりJリーグのほか、欧州主要リーグも軒並み中断。サッカーを見られず、退屈しているファンが続出しているが、スポーツチャンネル「DAZN」ではイングランドプレミアリーグ、リバプールの南野拓実の「今季トップ5スキル」を選出。ザルツブルグ時代のチャンピオンズリーグ(CL)、リバプール戦での豪快弾など、ファンにとっては印象深いシーンがピックアップされている。

南野拓実【写真:Getty Images】
南野拓実【写真:Getty Images】

サッカーロスのファンへ、名門で奮闘する南野の名シーンを厳選

 世界的な新型コロナウイルス感染拡大によりJリーグのほか、欧州主要リーグも軒並み中断。サッカーを見られず、退屈しているファンが続出しているが、スポーツチャンネル「DAZN」ではイングランドプレミアリーグ、リバプールの南野拓実の「今季トップ5スキル」を選出。ザルツブルグ時代のチャンピオンズリーグ(CL)、リバプール戦での豪快弾など、ファンにとっては印象深いシーンがピックアップされている。

【注目】久保建英、南野拓実らが本格開幕! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

〇10月2日リバプール戦

 ザルツブルグ時代の一戦。左サイドからのクロスボールを、たたきつけるようなダイレクトボレーで左サイドに叩き込んだ。南野は咆哮しながら、会心の笑み。対照的に敵将クロップの苦笑いも印象的だった。

〇9月17日ヘンク戦

 先制点をアシストしていた南野は、後半アディショナルタイムに自陣から一気にドリブルで持ち上がり、左サイドから正確なクロスボールを供給。5点目をお膳立てし、6-2の大勝に貢献した。

〇10月2日リバプール戦

 1つ目と同じ試合。自身のゴールで1点差に迫ると、今度は右サイドを突破し、巧みにディフェンスの裏をついてパスを受ける。そしてゴール前へとパスを供給し、見事に同点弾をお膳立てした。この試合での1ゴール1アシストの活躍がきっかけとなり、年明け早々のリバプール移籍が決定した。

〇11月27日ヘンク戦

 1点リードの前半終了間際にエリア内でフリーでボールを受けると、迷いなく右足をズドン。ゴール左隅に決めた。これがチャンピオンズリーグでは2得点目だった。

〇2月1日サウサンプトン戦

 途中からピッチに立った南野。3-0の後半41分に絶好機を迎える。右サイドから中央へと進入したサラーからの折り返しを合わせるも、シュートのタイミングで味方と重なり、ボールは枠を捉えられず。リバプールへの移籍後初ゴールを逃した。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集