[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • インハイ特集
  • 【競泳】日大豊山、400mリレーまさかの繰り上がりV 2冠の吉田啓祐「『1位は無理でも…』と」

【競泳】日大豊山、400mリレーまさかの繰り上がりV 2冠の吉田啓祐「『1位は無理でも…』と」

全国高校総体(インターハイ)は17日、水泳が愛知県内で開幕。競泳(日本ガイシアリーナ)第1日は男子400メートルフリーリレーで日大豊山(東京)が繰り上がりVを飾った。

男子400メートルフリーリレーで繰り上がりVを飾った日大豊山【写真:編集部】
男子400メートルフリーリレーで繰り上がりVを飾った日大豊山【写真:編集部】

インターハイ男子400mフリーリレー、2位入線も繰り上がりV

 全国高校総体(インターハイ)は17日、水泳が愛知県内で開幕。競泳(日本ガイシアリーナ)第1日は男子400メートルフリーリレーで日大豊山(東京)が繰り上がりVを飾った。

 まさかの展開だった。400メートル自由形も制していたアンカー・吉田啓祐(3年)が5番手で飛び込むと、猛然と追い上げた。しかし、先頭の湘南工大付(神奈川)に及ばず、2位で入線。ところが、湘南工大付に違反があり、直後に失格のアナウンス。繰り上がりで優勝となり、歓喜に酔いしれた。

 よもやの2冠となった吉田は「レース前に円陣で『1位は無理でも絶対に2位は獲るぞ』と言っていたけど、優勝できてうれしい」と表情をほころばせた。

 1、2泳は1年生、3泳は2年生と3学年の力で勝ち取った優勝。1泳の瀬良鉱太は「後ろ3人にいい流れを作ろうと思って頑張った」、2泳の小川将輝は「全力は出し切ることができた」と安堵の様子。3泳の谷口卓は「後輩2人が頑張ってくれたので、死ぬ気で泳いだ」と話し、喜びに浸っていた。

 ◇インターハイの競泳は17日から4日間にわたって熱戦が繰り広げられる。今大会は全国高体連公式インターハイ応援サイト「インハイTV」を展開。インターハイ全30競技の熱戦を無料で配信中。また、映像は試合終了後でもさかのぼって視聴でき、熱戦を振り返ることができる。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー