[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「Jのない県」からJを目指して― ある地方クラブの奮闘記「ダービーとJFLと私」

サッカーの存在は身近になっても、意外と知られていないクラブの舞台裏。誰がどんな思いを持って、支えているのか。「THE ANSWER」の連載「『Jのない県』からJを目指して―ある地方クラブの奮闘記」は、元スポーツ紙記者の奈良クラブフロントスタッフ・山川達也さんが地方クラブのリアルな実情を毎月紹介する。第4回は「ダービーとJFLと私」。

奈良クラブは「Jのない県」からJリーグを目指している【写真:奈良クラブ】
奈良クラブは「Jのない県」からJリーグを目指している【写真:奈良クラブ】

JFL奈良クラブの“中の人”が「サッカークラブのリアル」をレポートする連載

 サッカーの存在は身近になっても、意外と知られていないクラブの舞台裏。誰がどんな思いを持って、支えているのか。「THE ANSWER」の連載「『Jのない県』からJを目指して―ある地方クラブの奮闘記」は、元スポーツ紙記者の奈良クラブフロントスタッフ・山川達也さんが地方クラブのリアルな実情を毎月紹介する。第4回は「ダービーとJFLと私」。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 ◇ ◇ ◇

 10月を迎え、今年も残すところ2か月となった。プロ野球やプロゴルフなど春開幕のスポーツは佳境に突入し、Bリーグ(バスケットボール)やFリーグ(フットサル)など秋春制のスポーツは開幕を迎えた。それに加え、今年はラグビーW杯や世界陸上などの世界大会が盛り上がりを見せるなど、スポーツ界は話題が豊富な季節を迎えている。サッカーも例外ではなく、上はJリーグから、下は都道府県リーグまで、熾烈を極める優勝争いや残留争いなど、話題に事欠かない。

JFLに所属するHonda FCは天皇杯でJ1浦和レッズを撃破した【写真:奈良クラブ】
JFLに所属するHonda FCは天皇杯でJ1浦和レッズを撃破した【写真:奈良クラブ】

 奈良クラブが所属する日本フットボールリーグ(JFL)も、J1浦和レッズに天皇杯で勝利したHonda FCを中心に優勝争いが繰り広げられると同時に、4位から13位までが勝ち点差10の中にひしめく大混戦となっている。奈良クラブも昇格圏内まで勝ち点差10。悲願のJリーグ入りへ向けて、負けられない戦いを続けている。今回のコラムでは、Jリーグの舞台を目指す奈良クラブが現在戦うJFLはどういったリーグなのか。そこで奈良クラブはどんなクラブと戦っているのか。サッカーファンでも知ってそうで知らない下位リーグの現状を、一クラブスタッフの目から紹介したいと思う。

 3部制のJリーグを除くと日本サッカー界唯一の全国リーグ。それがJFLだ。Jリーグを目指すクラブにとっては、Jリーグ参入前最後のカテゴリーであるのと同時に、企業クラブや街クラブなどアマチュアクラブにとっては、ピラミッドの頂点に位置する最高峰のリーグでもある。現在リーグに加盟しているのは、北は青森から南は宮崎まで16クラブ。奈良クラブをはじめとする5つのJリーグ百年構想クラブ(Jリーグへの参入意思を持ち、Jリーグから認定されたクラブ)を除くと、企業が運営するクラブや大学を母体としたクラブ、百年構想クラブではないながらも将来のJ入りを見据えるクラブなど、その性質は様々だ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集