[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

永瀬貴規「無敵の柔道選手になる」 追い求めた柔道界の“パウンド・フォー・パウンド”

「THE ANSWER」は東京五輪の大会期間中「オリンピックのミカタ」と題し、実施される競技の新たな知識・視点のほか、平和・人権・多様性など五輪を通して得られる様々な“見方”を随時発信する。今回は27日に行われた柔道男子81キロ級決勝で金メダルを獲得した永瀬貴規(旭化成)の恩師が語る秘話。5年前のリオ五輪ではエースとして期待されながら銅メダルで涙をのみ、雪辱を期した東京もその道のりは平たんではなかった。2017年世界選手権で右膝を負傷し、同年10月に手術。どん底からはい上がり、ライバルとの代表争いを制して切符をつかんだ。恩師の1人で、筑波大学柔道部の岡田弘隆監督に強さの秘訣を聞いた。(取材・文=THE ANSWER編集部)

柔道男子81キロ級で金メダルを獲得した永瀬貴規【写真:AP】
柔道男子81キロ級で金メダルを獲得した永瀬貴規【写真:AP】

「THE ANSWER的 オリンピックのミカタ」#29

「THE ANSWER」は東京五輪の大会期間中「オリンピックのミカタ」と題し、実施される競技の新たな知識・視点のほか、平和・人権・多様性など五輪を通して得られる様々な“見方”を随時発信する。今回は27日に行われた柔道男子81キロ級決勝で金メダルを獲得した永瀬貴規(旭化成)の恩師が語る秘話。5年前のリオ五輪ではエースとして期待されながら銅メダルで涙をのみ、雪辱を期した東京もその道のりは平たんではなかった。2017年世界選手権で右膝を負傷し、同年10月に手術。どん底からはい上がり、ライバルとの代表争いを制して切符をつかんだ。恩師の1人で、筑波大学柔道部の岡田弘隆監督に強さの秘訣を聞いた。(取材・文=THE ANSWER編集部)

 ◇ ◇ ◇

 畳を降りた永瀬は感極まった。あふれる涙をぬぐう。「前回のリオ五輪で悔しい思いをして5年間、つらい時間のほうが多かった。本当にやってきたよかったなと思います」。リベンジを果たした男は、こみ上げる喜びをかみしめた。

 7月中旬、母校・筑波大学で練習を見守った岡田監督は、永瀬の充実ぶりに目を見張っていた。乱取りの相手はなんと国内のライバルたち。実戦さながらの激しい攻防で、自身の状態を確認していた。

「普通だともう直前に2番手、3番手……自分が代表を争った選手とやりたがらないですよ。自分でつかまえてこれらの選手とやってますから、相当な自信がないとできないことです。相手だって同じ階級で次は自分がって思っていれば、必死でかかってくる。これが本当に永瀬の強さの秘密だと思います。ライバルだったり、自分が嫌なタイプだったり、とんでもなく力が強いとか、変則だとか、やりにくいっていうのを避けたがる人が多い中で、あえてそういう選手を選んで練習するのが永瀬なんですね」

 同階級の強豪に限らず、自身より重い重量級の選手にも挑んだ。五輪直前にケガのリスクもある相手だが、永瀬は「その階級だけでなくて、無差別で誰とやっても勝つんだっていう気持ちで常に稽古していた」と岡田監督。81キロ級は軽量級のスピードと重量級の力強さが求められる。それを頭に入れての取り組みだった。

 階級の枠にとらわれない柔道家こそが、最強を目指せる。ボクシングで言えば、パウンド・フォー・パウンド。増地克之男子監督がスカウトし、長崎日大高から筑波大に入学してきた永瀬に、岡田監督(当時は総監督)が説いたのは柔道家としての在り方だった。

 素質は抜群だった。永瀬の持ち味は柔らかい“柳の柔道”。181センチの身長より長い、188センチのリーチを生かした柔道は日本人離れしている。懐の深さで相手との距離を自在に操り、間合いを殺して柔道をさせない。接近戦でも、遠い距離での闘いでも、長い手足でコントロールし、試合の主導権を握ることができた。岡田監督は、永瀬の間合いのうまさを「世界一」と呼ぶ。実際に永瀬と稽古すると、自分の力を吸い取られてるような感覚に陥った。

 3年生のとき、永瀬は体重無差別で争う全日本選手権に出場し、重量級の選手を次々と破り、3位入賞を果たした。岡田監督自身も筑波大3年生のとき、78キロ級で全日本選手権3位から世界選手権を制した経験があった。世界で勝つには、分厚い壁にも果敢に挑んでいく闘争心が必要と考え、自身と同じ舞台に送り出した。4年生のとき、全日本学生柔道優勝大会で100キロ級のウルフ・アロンとの代表戦に臨んだ永瀬は、ここでも勝利し、筑波大を悲願の初優勝に導いた。「無差別でも強い」。蓄積してきた闘い方が、実を結んだ瞬間だった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集